海外旅行

【ベトナム】ホーチミン タクシートラブル

ベトナム。

ボクがこの国に行きたいと思った理由が、『一号線を北上せよ』という本です。

深夜特急の作者が綴ったベトナム旅行記。

ホーチミンからハノイまで、南北に伸びる幹線道路を走破する旅に惹かれてボクもベトナムへと向かいました。

今回はホーチミンでのタクシートラブルについてを書きます。

結論から言うと、

『白タクは乗っちゃダメ、絶対!!』

です。

空港タクシーの苦い思い出

ベトナムでの最初の街はホーチミン。

旅のきっかけとなった、『一号線を北上せよ』と同じようにタンソンニャット国際空港に到着しました。


ガイドブックを読んでみると、

  • 空港からのタクシーでトラブルが起きやすい
  • 空港出る前にタクシークーポン用意するのがベター

と書かれていました。

ということで、空港出る前にタクシークーポンを購入。

“ナオ”
“ナオ”

タクシークーポンとは、運賃前払いでタクシーに乗車できるサービスです。

空港内のカウンターで行き先を伝えるとクーポンを書いてくれます。

価格は割高ですが運賃の交渉もなく、ぼったくりタクシーを避けることができます。安心を買えるので不慣れな方にはオススメです。

クーポンを握りしめて、乗り場へ向かいました。
途中タクシーの客引きがよってきますが無視して進みます。

乗り場に着くと、男が近寄ってきました。

タクシークーポンを見せろと言ってきたのでクーポンを提示。

案内されるがままに乗車することに。

“ナオ”
“ナオ”

空港からタクシーを使うと、空港利用料金を取られます。

タクシークーポンは空港使用料込みなので別途支払う必要はありません

ベトナムのタクシーについて

比較的信頼できるのは大手の

ビナサンタクシーマイリンタクシー

です。


ビナサンタクシー。
白地に赤、緑のラインが特徴。


マイリンタクシー。
緑の車体が目印。

参照:ベトナビ ベトナム生活・観光情報ナビ

大手タクシーにそっくりの白タクもいるので

タクシーに乗る際は注意してください!

タクシーに乗車してしばらくすると何かの料金を請求されました。

料金は支払い済みと主張すると、空港から出るための新しい料金が設けられたと言われました。

そんな料金はガイドブックにも書かれていないので不審に思いましたが

本当に新料金できたのかも?と思いつつ、いくらか尋ねると、

1000000ドン?とかなんとか。
(正確な金額忘れましたが、あり得ないくらい高かったです。)

そんな金額持ってないよと、持ってるドン(ベトナムのお金)を確認。

“ナオ”
“ナオ”

ベトナムドンは桁が大きいので慣れないとすごく扱い難いです。

桁のゼロを2つとって2で割るとざっくり日本円に換算できます。


ベトナムドン。
ボロボロのお札ですみません。

この紙幣は何万ドンなのか確認したりと手こずっていると、

前から手が伸びてきて勝手にボクのお金を取ろうとしてきました!

この時ようやく、

あ、白タク乗ったな

と気づきました。

空港のタクシー乗り場でクーポンを確認してきた男は実は全く関係ない男で

クーポンを買った旅行者を自分の白タクに誘導するタチの悪い客引き

でした。

要求されたお金を値切る(?)交渉をしたものの、いくらかお金を取られてしまいましたが無事目的地に着くことはできました。

 

このタクシートラブルで、タクシークーポンを買ったからといって安心できないと学びました。
強引に自分のタクシーに連れて行こうとする白タクもいます。

空港のカウンターでクーポンを購入するとカウンターの職員が乗り場まで案内してくれることがあるので一緒に行くと安心です。

新しい料金が〜などと言ってお金を要求してくるのは間違いなく白タクです。
そのようなドライバーのタクシーには乗らないように気をつけましょう。

もし乗ってしまった場合は相手を刺激し過ぎないように注意してください。
知らない場所へ連れて行かれたり、最悪危害を加えられる恐れもあるのである程度お金を支払うのは諦めて無事に降車することを優先してくださいね。

“ナオ”
“ナオ”

面倒なトラブルに巻き込まれたくない人は送迎付きのホテルをあらかじめ予約したりツアーを申し込んでおくと安心です。

まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

ベトナムでのタクシートラブルについて紹介しました。

タクシークーポンを買っても安心することはできません!

“ナオ”
“ナオ”

心配な方は多少高くても

ホテルに送迎をお願いしておくのがベターです。

ベトナムに限らずだとは思いますが、

白タクはロクなのいないんで十分気をつけてください!

怖い思いをした体験談は他の方のブログにもたくさん書かれてます。

ボクが乗った白タクは、

外観を大手タクシー会社のそれにソックリ擬態していて気づきませんでした。

比較的信用できる大手タクシー会社の、ヴィナサンやマイリンの利用はもちろん、

大手タクシーの特徴をおさえたり、最近ではUberを使うなど対策はいろいろあるのでチェックしてみてください!

読んでくださった方が楽しいベトナム旅行ができるよう祈っています!