旅のあれこれ

旅行に役立つオススメのアプリ5選を紹介

旅行に必ず持っていくものといえば?
パスポートにクレジットカード、それとスマホですよね。

写真を撮ったり連絡したり、調べ物したりと、スマホは日常生活だけでなく旅行にも欠かせないアイテムです。

今回はそんなスマホに注目して、旅行に役立つアプリを紹介します。
どのアプリもあなたの旅をスムーズにしてくれること間違いなしです。
これから旅に出る人は必ずチェックしてみてください。

旅行に役立つ!おすすめアプリ5選を紹介

1.スカイスキャナー

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索

Skyscanner無料posted withアプリーチ

航空券を探すならコレ

旅行者には定番の航空券予約アプリです。

航空券を比較購入できるアプリやサイトってたくさんありますけど、中には検索時と購入時で値段が変わったりする悪質なものもあります。

手間がかかりますが、複数のアプリやサイトで航空券の条件や値段を比較して購入するのが1番満足のいく航空券を購入できる方法なんですよね。

とは言っても、「楽して購入したい!」というのが多くの人の本音。(ボクもその中の1人です。)

そんな人はスカイスキャナーを使いましょう。

地図検索機能や目的地・出発日が決まってなくても航空券を検索できるなど、航空券の調べやすさはトップクラス。

“ナオ”
“ナオ”

航空券を比較購入するのに、どのアプリを使うか迷ったらスカイスキャナーをDLしておけば間違いありませんよ。

注意して欲しいのは、スカイスキャナーはあくまで航空券の比較検索サイトだということ。

航空券の予約・購入はスカイスキャナーではなく選択した航空券を取り扱う航空券予約サイトに移ってから行います。

その航空券予約サイトを運営する代理店の質はピンキリで、予約ができてなかったり、高い決済手数料を設定していたりとサービス面で問題がある海外業者がいるのも事実です。
航空券を予約する際は、その航空券を取り扱う業者について調べてみるとより安全です。

21の格安航空券予約サイトを比較したこちらのブログ記事はとても参考になるので興味のある人はチェックしてみてください。

格安にご注意!21サイトを比較してわかった安全な海外格安航空券の探し方

2.Uber

Uber

Uber

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

カンタン・割安で車に乗れちゃう配車アプリ

名前は聞いたことがあるって人も多いと思います。

“ナオ”
“ナオ”

日本だとUberEatsの方が有名?

どんなサービスかざっくり説明すると、Uberはスキマ時間に自分の車でタクシー業をして稼ぎたいドライバーと車の移動手段が欲しい乗客をマッチングさせるライドシェアサービスです。

特徴は何と言ってもタクシーに乗るよりも安く車移動ができること。

クレジットカードを登録することで現場での支払いがないのも使い勝手がいいポイントです。
海外旅行でありがちなタクシーの値段交渉の駆け引きやチップの必要なしで車に乗れるのが嬉しいですね。

一般のよく知らない人の車に乗るって大丈夫なの?と不安に思う人もいるでしょう。

Uberでは、ドライバーと利用者(乗客)とが相互に評価するシステムで信頼性を確保しています。

“ナオ”
“ナオ”

評判の悪いドライバーに乗らなければトラブルを回避しやすくなるってわけですね。

ぼったくり悪質タクシーがたくさんの海外だと、相互評価の仕組みは信頼性が高くて安心して利用しやすいです。

マップ上で自分の乗ってる車がどこを走ってるのか確認できるので変なとこに連れていかれてないかすぐわかります。(きっとそんなドライバーはいないでしょうけど。)

便利なUberですがもちろん注意点もあります。

まずスマホでのやり取りが基本なのでWi-Fi環境がないと使えません。
事前にクレジットカードの登録など準備が必要なのでアプリの設定は旅行前に済ませておきましょう。

最低限の英語力が必要です。
アプリで完結するサービスですが、目的地の入力だったり何かトラブルがあった時(ドライバーが現れないなど)のやりとりも英語です。

そして個人的に最も注意ポイントなのがこれ。
このブログでよく扱われる、東南アジア諸国ではUberは使えません。

実はUberは東南アジアでの配車サービスを売却しちゃってます、、。

東南アジアではGrab(グラブ)というUberそっくりの配車サービスが利用できるのでそちらを利用してください。

全ての国・地域で使えるわけではないので旅行前に自分の行くところで使えるか確認してくださいね〜。

“ナオ”
“ナオ”

使い方はアプリのDLページの画像見るのがわかりやすいかと。ぜひご覧ください。

3.Maps.me

MAPS.ME–オフライン地図とナビゲーション

MAPS.ME–オフライン地図とナビゲーション

MY COM無料posted withアプリーチ

ネット繋がってなくても使える地図アプリ

海外で街歩きをしていると、「ここって、、どこ?」と迷子になっていて焦ることってありませんか?
頼みの綱の地図アプリもオフラインで使えない、、。
見知らぬ土地で迷子になるってすごく不安ですよね。

そんな心配を解決してくれるのがMaps.meです。

オフラインでも利用できるMaps.meは旅行者に愛用されている地図といっても過言ではありません。

正直な話、おそらくみんなが使ってる地図アプリGoogleMapsでもオフラインで地図を見ることができます。

それでもGoogle MapsよりもMaps.meが支持されているのは、圧倒的に旅行に役立つ地図だからです。

Maps.meの地図はOSM(Open Street Maps)を利用しています。

“ナオ”
“ナオ”

OSMて何かって言うと、誰でも自由に使える地図をみんなで作ろうってコンセプトで作られた地図のことです。

小さなバス停や観光スポットとして有名な建物だったり、レストランなど、普通の地図なら漏れているような細かな観光情報が盛り込まれていて、旅行に特化した地図と言えます。

しかも、オフラインでもBooking.comのホテル情報も見ることができちゃいます。
初めて着いた街でも宿探しが安心ですね。

おまけにルート案内やナビゲーションもしてくれます。
あなたをオフラインでも目的地に導いてくれる地図アプリ、、凄すぎます。

これだけ機能が充実しているのにMaps.meは日本語対応です。しかも無料です。

“ナオ”
“ナオ”

最高すぎません?
これはDLしないと損ですね。

4.Airbnb・couch surfing

Airbnb

Airbnb

Airbnb, Inc.無料posted withアプリーチ

Couchsurfing Travel App

Couchsurfing Travel App

CouchSurfing International Inc.無料posted withアプリーチ

宿代を安く抑えるなら必須のアプリ

どちらも有名なサービスですね。
Airbnbもcouch surfingも、部屋や家を貸したい人と借りたい人とを結びつけるマッチングサービスです。

なんといっても、宿泊費を節約できるコスパの良さが魅力です。
ホテル代を少しでも安くしたい人なら必ずチェックしたいアプリです。

2つのアプリの大雑把な違いは、サービスがタダかタダじゃないか。

Airbnbは有料。

ホストは空いてる部屋や家を貸して宿代を稼ぐことが目的で、どこかビジネスライクな感じがします。(もちろん、ホームステイみたいにホストの家に泊まることもできます。)
バリエーション豊富ないろんなタイプの部屋を借りることができるのが魅力です。

一方、couch surfingはタダで泊めてくれます。

こちらは宿代稼ぎではなく、ゲストとの交流が目的
ホストは食事や宿泊などシェアすることでゲストと仲良くなりたいと考えます。
そのため宿泊以外にも、食事だけや案内だけという会い方もあります。

似ているようで中身が異なるアプリ。
旅行スタイルによって好みの方を使ってみてください。

“ナオ”
“ナオ”

現地の人との交流を楽しみたい・深く付き合いたいならcouch surfingを。

昼間はたくさん観光して宿は寝に帰るだけ・ホストとずっと一緒は疲れるという人はAirbnbですね。

5.Google翻訳 (Word Lens)

Google 翻訳

Google 翻訳

Google LLC無料posted withアプリーチ

かざすだけの便利な翻訳アプリ

旅行先で街歩きをしていると目にする看板や標識、ローカルなレストランのメニューなど、現地の言葉がわからずに読めなくて困ったという経験は旅行あるあるですよね。
特にバスや電車に乗ると、降りる駅が分からずにソワソワしっぱなしだったり。

そんな旅行中の言葉がわからない悩みを解決してくれるのがGoogle翻訳の、Word Lens機能です。

Word Lensは、アプリ内のカメラにかざした文字を自動で翻訳してくれるスーパー便利アプリです。

しかも、文字データをあらかじめDLしておくと、オフラインでも翻訳が可能なんです!

“ナオ”
“ナオ”

旅先で現地の言葉がまったく分からないのと少しだけでも分かるとでは全然違いますよね。

全ての言語に対応しているわけではないのですが、便利すぎるので旅行先の言語は対応しているのかぜひチェックしてみてください。

まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スマホ1つあるだけで、車に宿、航空券と旅行に必要なもの全てが用意できちゃうなんて本当に便利な世の中です。

これだけ便利なスマホなんですけど、注意点もあります。
それは、Wi-Fi環境と充電がないと使えないことです。

当たり前だろってツッコミが聞こえてきそうですが本当に大切なんで不安な人はモバイルWi-FiやSIMカード、モバイルバッテリーを準備するなど対策しておきましょう。

スマホアプリをうまく使えば旅行がより快適に楽しくなること間違いなしです。

ぜひあなたの旅に必要なアプリを探してみてください。