旅のあれこれ

【これを読めば大丈夫!】初めての海外旅行出発までにやることまとめ

海外に行こう!

勇気を出して個人旅行しようと思っても

パスポートはどこで取るの?

ビザはいるの?

などなど

何をすればいいかわからない

なんてことありますよね。

今回は個人旅行で出発までにすることをまとめてみました。

これから個人旅行する人はぜひご覧ください。

1.まずはパスポートを準備しよう

これがないと何も始まりません(笑)

航空券もビザもパスポートなしには手に入らないのでまだパスポートを用意していない方は最優先で用意しましょう!

パスポートの申請は各都道府県のパスポート申請窓口で行います。

“ナオ”
“ナオ”

当時立川に住んでいたのでルミネにあったパスポートセンターで手続きしました。
申請窓口は比較的アクセスがいいところにありますよ。

パスポート申請に必要なもの一覧です。

  • 申請書類(一般旅券発給申請書)
  • 戸籍謄本(または戸籍抄本)
  • 身分証明書
  • 顔写真
  • 住民票の写し

住民票の写しは住民登録していない場所(単身赴任先や就学先など)で申請する場合必要です。

役所で手に入れる書類が多いので余裕を持って事前に準備しましょう。

パスポートの申請〜受領までは1週間程度かかるので早めに用意しましょう。

パスポート申請から受領の流れはこちらの記事をご覧ください。

海外旅行するなら必須!パスポートを用意しよう!海外旅行しよう! そう思い立ってすぐ行動することは素晴らしいのですが 海外旅行は出発前にやっておかなければいけない準備がいく...

2.航空券を購入しよう

パスポートを手に入れたら航空券を買ってみましょう!

電車やバスと違って、飛行機ってどこでチケット買えるの?って思いますよね。

航空券は旅行会社に直接足を運んだり、航空会社の電話予約サービスを利用したりと様々な買い方があります。

色々な買い方がありますが、ネット購入が無難です。

ボクがよく利用していたのがSkyscannerです。

旅行の日程を入力すれば複数の航空会社から最安値の航空券をすぐ調べることができます。

飛行機って、他の交通機関と比べると割引の種類が多いなど運賃の変動が大きく、自分で航空券の値段を調べようとするのは大変です。

旅行を機会に飛行機の割引運賃の仕組みを勉強するのもいいけど

あんま興味ないよーって人はSkyscannerみたいなサービスを使ってサクッと航空券を買っちゃいましょう。

3.旅行先の入国に必要なもの(ビザなど)を準備しよう

航空券の購入が済んだら次は渡航先の入国に必要なものを用意しましょう!

海外旅行で必要なものといえばパスポートとビザが思い浮かぶと思います。

ビザとは、自国民以外の人の入国を認める許可書のようなものです。

渡航の目的によって申請するビザが変わったりといろいろありますが、

短期間の観光目的での渡航であればビザ不要となる場合がほとんどです。

“ナオ”
“ナオ”

日本のパスポートは190カ国ビザなしで入国できる世界最強のパスポートなんですよ!

渡航先がビザを申請する必要があるかどうか必ず確認しましょう。

ビザの申請は大使館や領事館で行えます。

直接足を運ばなくてもオンライン申請ができる場合がほとんどです。

“ナオ”
“ナオ”

「国名 ビザ」で検索すればビザが必要かすぐにわかるので早速調べて見ましょう。

ビザについて体験談などまとめた記事です。
参考にどうぞ。

https://nao-readingblog.com/whattravel-visa/

渡航先によってはビザ免除でも必要なものがある?

ビザ以外にも国によっては入国に必要なものがあります。

代表的なものはESTA(エスタ)

アメリカは90日以内の滞在日数であればビザは免除されますが

替わりにESTA(=事前渡航認証システム)の申請が必要です。

 

またEU諸国への入国には2021年からETIAS(エティアス)の申請が必要です。

 

ビザ免除だからといって何もなく入国できるわけではないのです。

入国直前に慌てることがないよう早めに渡航先の入国条件など確認・手続きをするようにしましょう。

4.荷物を準備しよう

“ナオ”
“ナオ”

ここまでくればあと少し!最後まで頑張りましょう!

荷物は必要最低限にするよう意識しましょう。

バックパックでの旅行なら尚更です!

重い荷物を背負っての移動は想像以上に気持ちが下がります。

ポイントとしては

  • 消耗品は現地で購入できるのであまり持ち込まない
  • 洋服など現地で捨てられる着古したものを使う

このあたりを意識すると荷物をより少なくすることができますよ。

安宿に泊まると部屋の設備が乏しい場合が多いので、

洗濯物を干すためのロープや壁にモノをかけるためのS字フックがあると便利です。

意外と忘れがちなのがペン

機内で出入国カードを書く際に、「ペンがない!!」と慌ててしまいます。

“ナオ”
“ナオ”

たかがペン。されどペンです。
安いボールペンでいいので必ず準備しておきましょう。

旅行体験をもとに持ち物について書きました。

海外旅行の持ち物 要るもの、要らなかったもの旅行の準備をしていると、ついアレもコレもと荷物が多くなってしまいますよね。 準備が終わっても、何か忘れ物してないか不安になったり。...

5.万が一に備えて保険に加入しよう

最後に保険の加入をオススメします。

クレジットカード付帯の海外旅行保険があるから十分でしょ。

と考えるかもしれませんが、しっかり保険内容を確認してみましたか?

クレジットカード付帯の海外旅行保険はよく
「最高〇〇万円の海外旅行保険付き」と謳っていますが

必ずしもあなたの役に立つ内容とは言えません。

海外旅行保険で最低限チェックしておきたいポイントは

  • 保険期間
  • キャッシュレス診察が適用か
  • 傷病・疾病保障額が多いか

この3点です。

クレジットカード付帯の海外旅行保険は保険期間が60~90日に設定されているものが多く、確認し忘れると旅行中に保険期間が切れているなんてことも。

長期旅行を考えている人は必ず保険期間を確認しましょう。

また海外での治療費は高額になる場合が多く、
保険内容によっては治療費を保険で賄えてもその時の支払いを立て替えなければいけないことも。

“ナオ”
“ナオ”

アメリカで盲腸の手術をしたら〇〇万円かかったなんてウソのような本当の話もあります。

傷病・疾病保障額が多いか、キャッシュレス診察できるかも忘れずに確認しましょう!

まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

はじめての一人旅、緊張するのは当たり前。

それが海外旅行だったら尚更です。

それでも勇気を持って一歩踏み出せばあなたの旅はきっと忘れられない一生の思い出になるでしょう。

 

最後にボクの好きな沢木耕太郎さんの一文を。

恐れずに。しかし、気をつけて。

しっかり準備をしてあなたの旅を楽しみましょう!